1月のマナカード「ママラホエ」自分を大切に

アロハ!

ロミロミサロン&スクール「メハナ」の誉田です。

 

今週から本格的に新年のお仕事が始まったという感じがしますね。

ロミロミサロンのお客様やスクールの生徒さんから「今年はこんなことをしたい」なんて話を聞いて、年が変わったことを実感してきました^^

 

昨日、今日と行きたい旅行先の話題が出ていました。

ハワイや日本では福岡や大阪、沖縄など、楽しい計画は会話も弾みます。

 

私はマウイ島に行きたいし、九州に行ったことがないので九州にも行きたいしと、そんなことを話している内にすでに行った気になりましたよ^^

早速、具体的にプランを立てたいと思います!

 

マナカードから2019年のテーマを

 

 

さて、毎月マナカードから月のテーマメッセージをいただいていますが、1月はその年の必要なメッセージもいただいています^^

今回も、2019年の一年と1月のテーマをあわせていただきました。

 

マナカードとは、ハワイの植物や古来から伝わる教え、神話に出てくる神様などが描かれた44枚のカードです。

一つ一つにハワイ語の名前と意味があり「今、必要なメッセージ」を伝えてくれるもの。

 

何か悩んでいることがあったり、迷っている時、また何かを始めたい時など、私たちの指針となるメッセージがあらわれます。

 

ハワイの文化や歴史、ハワイアンの考え方、神様の話なども知ることができるため、ロミロミスクールでも活用しているんですよ。

 

また、「180分スペシャル」では、コース内にマナカードセッションが含まれています。お客様からは「気持ちが楽になった」「進む道が見えてスッキリした」とのお声が多く好評です^^

 

2019年のマナカードは「ホオポノポノ」コミュニケーション

 

 

私の2019年のマナカードは「ホオポノポノ」

ホオポノポノは、何か家族や個人で問題が起こったときに行う、ハワイでの問題解決の儀式のことです。

 

ハワイアンは、一日の終わりにその日にあったことを良いことも悪いことも含めポイっと手放し、次の日に持ち越さないのです。それが、ハワイ式毎日をパワフルに過ごす秘訣^^

 

ポノは「正す、真実」という意味ですから、ものごとをあるべき姿に正す、つまり調和とバランスを整えるということですね。

このカードのテーマは「コミユニケーション」

 

私、このカードを見た時、かなり驚きました!

 

なぜかというと、昨年末に2019年は、もっと多くの方とつながり、出会いやご縁を増やすコミュニケーションの年だと言っていたからです。

 

ホオポノポノは、人とのつながりが増えるとき、自分から積極的にコミュニケーションをとった方が良いときにもあらわれます。

 

ですから、まさに思っていた通りのメッセージをいただいたのです。

やはり頭であれこれ考えるよりも、直感が一番合っているんですよね^^

 

私がイメージしているのは、ロミロミサロンでお客様にお会いしたり、ロミロミスクール生徒さんとのつながりを深めるのはもちろんのこと

 

仲間が増える、仕事以外でも人と会う機会が増える、など広い意味での出会いやコミュニケーションです。他者との関わりもそうですが、自分との対話もコミュニケーション。

 

きっとこれは人とのつながりが深まる時、だからこそ自分に正直に、また調和とバランスを大切に、というメッセージだと思いましたよ。

無理をしない、自分も大切にする、そんな感じで頑張り過ぎずいきたいですね^^

 

1月のマナカードは「ママラホエ」同情

 

 

そして、今月1月の私のテーマカードは「ママラホエ」です。

カードの意味は「同情・慈悲」

 

折れたオールが描かれているのですが、私はあまりひいたことがないカードですね。

ちょっとわかりずらいです。

 

最初に見た時、折れたオールよりも蝶の絵に惹かれたので、なんの問題もないなぁと感じました^^

 

他者、そして自分への同情や思いやりを大切に、という意味のカードです。

やはりここでも人間関係がテーマになっていますね。

 

不安や恐れがある時にも出るようですが、人間ですもの何かしらの不安を抱えているのは当然。

今は、新しい取り組みもしているので、そんな不安が引き寄せたのかもと思います。

 

周りに振り回されずに、まずは自分を大切に進んでいきましょうというメッセージだと受け取りました。

 

1月は年が明けてすぐというのもあり、気分的にはスタートダッシュ!をかけたくなりますけど、突っ走り過ぎないようにしたいと思います。

いずれにしても、今は他者との関わり、自分との対話が重要な時なんですね^^

 

楽しい毎日を送るために直感を信じよう

 

 

みなさんは、何をしている時が一番楽しいですか?

私はロミロミをしている時、サロンにいる時が一番楽しいです^^

 

よく何かを決めるときは、楽しいか楽しくないかで判断すると良いと言われていますよね。

もしくは、やりたいか、やりたくないのか。

 

私、楽しいことって自分ができること、得意なことだと思うのです。

だって、やりたいと思って始めても、上手くできないうちは楽しくないですものね。

 

それが、少しずつ出来るようになり、もっと出来るようになり、そのうち得意なことになる…そこで初めて、今まで感じたことがないような楽しさや喜びが出てくるんだと思います。

 

それも、やりたいことをやってみたからこそ、体験できることです。

だから、楽しい毎日にしたいと思ったら、まずはやりたいことをやってみるのが正解。

 

その過程でやりたくないことが多いのであれば、それはあなたが本当にやりたいことではないのかもしれません。

その時は、方向転換すればよいのです。

 

それよりも本当にやりたいことなのか?と考え続けて、動かない方がもったいない。

もちろん、考えて答えが出るのであれば考えた方が良いですが、そうでないのであれば自分の直感を信じてみましょう!

 

ロミロミスクールでも「直感で」「ひらめいて」とおっしゃって、お申込される方が多いですよ。

そういう方はセラピスト体質ですし、実際に卒業後も活躍されていますね^^

 

つまり、それが素直な気持ちに従うと上手くいく証なのです。

 

私も、直感だけでロミロミセラピストになり、サロンを開業し、天職だと思ってロミロミを続けています。

これからも自分を信じつつ、かつそれが現実に活かせるよう進んでいきたいと思います!

 

初心者からロミロミを学びたい、手に職をつけてセラピストを仕事にしたい、サロン独立開業したい方のロミロミスクール

⇒「ロミロミ・プロセラピスト開業コース」の詳細はこちら

 

読むだけで心が元気になる、ロミロミの根底にあるハワイの教え【無料メール講座】

⇒『ハワイからの教え7つのゴールデンルール』の詳細はこちら

 


haibig東京青山・赤坂・乃木坂

ロミロミサロン&スクール「メハナ」

 

営業時間10時30分~21時(土~20時) 日・祝休み

◆24時間サロンご予約フォームはこちら

 

■メニュー・料金

■お客様の声

■コンセプト・場所

■青山一丁目駅からの道順