むくみは続く…梅雨から夏にかけてのダルさ対策

アロハ!ロミロミサロン&スクール「メハナ」の誉田です。

東京も梅雨入りしましたね~

これから1ヶ月ちょっと雨の日が多くなるかと思うと憂鬱…
 
毎年この時期にレインブーツを買おう!
と思いつつ、1ヶ月位だからいっかと買わずにいたら台風が来て後悔する、を繰り返しております^^;
 
あまりにも毎年言い続けているから、ダンナ様から「いい加減に買えば?」と言われています。
だってあんまりピンとくるものがないんですよね・・・でも、かわいいレインブーツが手に入ったら、雨の日も楽しくなりそう。
 
季節を楽しみつつ、大好きな夏に備えたいと思います!
 
 

梅雨は身体がむくみやすくなる!?

 
さて、そんな梅雨シーズン到来の今、身体の不調を感じている方が多いですね。
 
偏頭痛や風邪、身体がダルイなどなど。
中でも多く聞かれるお悩みが「身体のむくみ」です。
 
春に「春むくみにご注意」と言ったばかりですから、「梅雨もなの!?」と思われる方もいるでしょう。
 
はい^^
梅雨もです。そして、夏もです。
 
やっと春むくみが解消されて落ち着いてきた時期なのに、またむくみ!
ほんと一年中、身体がむくんでいることになりますよね~。
 
そして、それが身体のダルさを引き起こす原因となるんです。
 
でも、同じむくみでも、季節ごとに原因と対策が異なるもの。
今回は、そんなお話しをお伝えしていきますね^^
 
 
 
 

梅雨から夏むくみの原因は?

 
春むくみの話では、主な原因は季節の変わり目の「気温の寒暖差」、冬からの運動不足による「筋力の低下」、環境の変化等による「自律神経の乱れ」とお伝えしました。
 
では、梅雨から夏むくみの主な原因は何かというと、こちらも主に3つ。
 
 
1.気圧の変化
 
梅雨は一年の中でも気圧が不安定な時期。気圧の変化で頭痛やめまい、吐き気を感じる方もいますよね?
気圧の変化は、自立神経の働きが乱れ、血流が悪くなりますす。
そうすると、細胞に溜まった余分な水分が排出されずに、むくみやすくなってしまうのです。
 
2.湿度が高い
 
また梅雨は、湿度が高い!!
最近テレビなどで、よく「水分を十分とりましょう」という言葉を聞きませんか?
人間は、汗が出すことで体温調節をしているんです。だから、汗をかくって本来良いことなんですね。
でも、湿度が高いと汗が皮膚から蒸発しにくくなるのです。そうすると汗をかくにくくなるし、水分をどんどん身体に溜め込んでむくんでしまうのですね。熱中症予防のためにも、水分は大切です^^
 
 
3.身体の冷え
 
そろそろ薄着の季節。また電車やお店の冷房がキツくなってきていますよね。
くわえて暑いとサッパリした食べ物や、冷たい物をとりがち。そこで、身体が冷えてしまうんです。
身体が冷えると、血行が悪くなり、結果、むくみやだるさを引き起こすのです。
 
 

一番注意が必要なのは〇〇

 
 
梅雨から夏にかけてはむくみやすい季節というのは、なんとな分かりましたでしょうか?
くわえて、これから急激な暑さに身体が対応しきれず、疲労もたまりがちになってきます。

その原因の一番は、
体が冷えていること!!

 
そう、最初にお伝えした原因の中で、一番注意が必要なのは「身体の冷え」なのです。
 
特に暑い季節は、自分では冷えがないと思っていなくても、実は「隠れ冷え」の方が多いんです。
 
お腹や腰を触ってみて、冷たかったら要注意!
身体の表面は熱くても、体内が冷えていると、疲れやすい、むくみ、便秘、肩こり、首こりなどなど、さまざまな不調の原因になります。
 
 
 
 

梅雨から夏にかけてのむくみ対策

ですので、梅雨から夏むくみの対策として、まずは身体を冷やさないようにすることが大事なのですね^^
・冷房対策に羽織るものを用意する
・温かいものを飲む
・シャワーだけではなく湯船に入る、などなど

女性の大敵、冷え対策をしっかりしましょう!

 
他には、
 
・除湿機で湿度を下げて汗を出やすくする
・むくんだ部分をホットタオルなどで温めて血流を促進
・適度な運動
・入浴中の足マッサージ
 
も、即効性があってむくみ対策には効果的ですよ^^
 
 

夏こそロミロミとホットストーン

サロンのお客様は、みなさま美容や健康の意識が高くて、夏も身体を温める、ホットストーンセラピーを含むコースを受ける方が多いです。
 
 
というより、一年を通して人気のメニュー。

ホットストーンセラピーは、温めた石を身体に置いたり、石を使用してマッサージを行うもの。
玄武岩の遠赤外線効果で、身体の芯から温まりポカポカです^^

また、ホットストーンセラピーで身体を温めてからロミロミを行うため、こりかたまった筋肉がほぐれ、むくみ、肩こり・首こりなどの疲れも解消!

疲労がたまりやすい、この時期にぴったりですね。
さらに、ハーブテント付のコースは、温浴効果で「スッキリ感が違う」というお声を良くいただきます。

夏だからこそ身体を冷やさないよう温め、むくみやだるさを解消し、疲れを次の日に残さないことが大切ですよ~

 
7周年記念のむくみ対策オプションプレゼントは、6月末までです。
ぜひご利用くださいね^^
 
むくみを解消し、疲労回復をする
⇒「ストーンセラピー」メニューはこちらをご覧ください

劇的に身体をスッキリしたい方はこちら^^
⇒高濃度炭酸「スリミングボディ」コース

 
 
 


haibig東京南千住ロミロミサロン&スクール「メハナ」

営業時間10時~21時30分(土~20時) 日・祝休み

 

◆24時間サロンご予約フォームはこちら

 

■メニュー・料金

■お客様の声

■コンセプト・場所

■南千住駅からの道順