「たるみ・くすみ・乾燥」解消に、まずするべきことは?

アロハ!メハナの誉田です。

今週は、ロミロミやホットストーンセラピーに加えて、エイジングケアフェイシャルをお受けくださるお客様も多くいらっしゃいました。

 

フェイシャルセラピーは、サロンの隠れ人気メニュー^^

 

毎週、隔週でお越しくださる方や、いつもはロミロミだけど、たまにお顔のお手入れもしたい、とお受けくださる方もいらっしゃいます。

 

ほとんどのお客様が抱えるお悩みは、お顔の ・たるみ ・くすみ です。

また、今の時期は、乾燥にお悩みの方も多いですね。

 

みなさま、美への意識が高いので、このようなことを良くおっしゃってくださいます。

 

「化粧水をたくさんつければいいんですよね?」

「保湿クリームは何が良いですか?」

「おうちでのマッサージ方法を教えてください」

 

さすがです!

化粧水で水分補給、クリームで保湿、おうちでマッサージ、どれも大切です^^

 

ですが、その前に・・・気をつけるべき大切なことがあるのです。

 

それは、「洗顔」!!

 

特に、毛穴汚れの解消や引き締めはとても重要です。春は、花粉やほこりなど、顔に異物がつきやすいですよね。

 

いくら化粧水やクリームをつけても、毛穴に汚れがあれば浸透しません。

また、毛穴が広がっていると、お顔がたるみがちになります。

 

ですから、まずは洗顔を丁寧に、外出から帰ったらすぐ顔を洗います。その際、こすらずに、やさしく包み込むように^^

できれば、週1~2回ほど、汚れを落とすパックをすると良いです。

 

そして、最後は引き締めのため、冷水で顔を洗う、または引き締め化粧水をつけます。

こちらも、シートパックなどで定期的に潤い補充すると効果がアップしますよ。

 

私のオススメ洗顔剤は、高濃度炭酸泡洗顔、プシュっと押すだけでモコモコの泡が出てきます。高濃度の炭酸が血流を促進してくれるため、洗顔しただけで、お顔が明るくなるのです。

 

炭酸洗顔泡

 

そして、たまに、サロンでのフェイシャルをお受けいただくと、セルフケアではなかなかできない、ディープクレンジングや、塗るボトックスケアパックなど、特別なお手入れができます。

 

みなさま、目が大きくなり、頬があがり、肌が白くなり、見違えるように変化していますよ^^

 

春は入学式や、イベントが多く、写真を撮る機会が増える季節。お顔がキュっと引き締まって、ハリがあると、写真を撮った時に、気分が上がりますよね。

 

何か、お困りのこと、小顔、美白を叶えたいなどのご要望がありましたらお気軽にご相談くださいませ^^

 

⇒「フェイシャルセラピーメニュー」の詳細はこちら

 

 


haibig東京南千住ロミロミサロン&スクール「メハナ」

営業時間10時~21時30分(土~20時) 日・祝休み

◆24時間ご予約フォームはこちら

■メニュー・料金

■お客様の声

■コンセプト・場所

■南千住駅からの道順