ロミロミ後はハワイ伝統のハーブティーで

アロハ!メハナの誉田です。

私にとっては久しぶりの、そして懐かしくもある大好きなお茶が手元にやってきました!

 

「ママキティー」

キティちゃんの仲間じゃないですよ、ママキ茶です^^

 

というのも、10年程前ロミロミサロンで働いていた時に、お客様へのアフターティーとしてお出ししていたのですが、「こちらママキティーです」と言うと、だいたいみなさま「???・・・キティ?」という感じだったのです。

ママキなんて日本では馴染みがないので、ピンと来ないのも当然ですよね。

 

 

ロミロミの本場ハワイ諸島だけに生息している「ママキ」

 

ママキは、ハワイ諸島だけに生息しているハワイ固有の植物です。

ポリネシア人がハワイに移住する前から原生していて、古代ハワイアンは「体と心の浄化」のために飲んでいたと言われているんですよ。

 

ハワイではスーパーなどで普通に売られているのですが、日本では滅多にお目にかかれませんでした。

あったとしても、ちょっとお高め。なので、ハワイに行った時に買ったりしていたのですが…

 

最近、サロン用のお茶などを扱うお店で販売されるようになっていたので、早速購入してみました!

う~ん、懐かしいお味。

カフェイン、グルテンなど一切含まない「100%ナチュラルハーブティー」、ハーブティーですが、全くクセがなくすごく飲みやすいです。ハーブティーはちょっと…という方も大丈夫ですよ^^

 

 

デトックスやエイジングケアによい!?

 

身体に良いというのは知っていたのですが、あらためて調べてみると女性にうれしい変化が見込めることばかり。

 

例えば・・・

・抗酸化物質が緑茶や紅茶より多く含まれている(カテキン、クロロゲン酸、ルチンなど)

・一般的な茶葉よりもミネラル成分(マグネシウム、カリウム、リン)が多く含まれている。

 

抗酸化はエイジングケアには必須。また疲労回復や解毒、コレステロールを減らすなどが期待できるわけです。

つまり、身体の中からデトックスして、アンチエイジング効果も見込める健康茶ということですね。

 

見た目はほんと極フツーの葉っぱなので、そこにギュっと詰まっているだなんて不思議。

ナチュラルハワイアンビューティーの道端ジェシカさんも愛飲しているとか。これから本格的にブームがやってきそうですね!

 

 

ロミロミとママキティーの相性

 

ロミロミは「身体と心を浄化し解放する」マッサージとして古来より受け継がれてきました。

そして、ママキティーも同じく「身体と心の浄化」のために飲まれてきたのですから、合わないわけないですよね?

 

ママキティーは「聖なるハーブ」ともいわれ、はるか昔からハワイアンの智恵として健康と幸せのために飲み続けられたアロハスピリットあふれるハーブティーです。

大自然の中で培われてきたエネルギーと恵みを多くいただけることでしょう。

 

最近、健康と美容を促すハワイアンフードが注目されることが増え、勝手ながらうれしく思っています。

これからももっとご紹介していきますね^^

 

 

ロミロミ後はハワイ伝統のハーブティーでデトックス

 

ロミロミを受けられたお客様には必ず「今日は水分大目にとってくださいね」とお声かけしています。

なぜかというと、たまったお疲れをほぐし、流したあとに大事なのは、それを外に出すことだからです。

 

ロミロミを受けた当日の夜は、お風呂にゆっくりつかり汗を流す、トイレにしっかりと行くなどしていただくと、溜まった疲労物質が外に排出され、より疲れがとれるんです。

翌朝のスッキリ感が全然違いますよ!

 

だから水分大目にとった方が、外に排出されやすくなって良いのですね。

それがデットクス効果が期待できるお茶だったら、さらに促してくれることになります。

 

ロミロミ後はハワイ伝統のハーブティーでデトックス。ハワイの風やハワイアンスピリットを感じながら、ゆっくりとお過ごしくださいね^^

 

 

⇒ロミロミ・ホットストーンなどサロンメニューはこちらをご覧ください

 

 


haibig東京南千住ロミロミサロン&スクール「メハナ」

営業時間10時~21時30分(土~20時) 日・祝休み

 

◆24時間サロンご予約フォームはこちら

 

■メニュー・料金

■お客様の声

■コンセプト・場所

■南千住駅からの道順