眠いのは転機の前触れ!?

春らしくなってきましたね。

こんなポカポカ陽気で、「眠気」が増してる、という方も多いのではないでしょうか?

 

でも、「眠気を感じる」のは、陽気のせいだけではない場合もあります。

 

私の話で恐縮ですが・・・

年に数回、特別睡眠不足や天候に関係なく、「眠くて眠くてしかたがない」という時期があります。

 

最初は、体調が悪いのかなと思ったのですが、気になって調べてみたところ、

眠くてしかたがない、というのは「重要な転機の前触れ」という話もあるようです。

 

・来たるべき転機にそなえて、充電するための休息を身体が求めている

・今後に起きる変化に向けて、魂が知恵をつけて準備をしている期間

 

某有名スピリチュアルカウンセラーの方いわく、いわば心の「作戦タイム」だそうです^^

水に浮かぶプルメリア

この話を聞いて、妙に納得しました。

 

確かに、眠くてしかたがない時期を過ぎたあとは、大きな変化があったり、決断をする出来事が起こっているのです。

 

不思議ですよね?

ですから、これをお読みくださっている方も、強い眠気に襲われていたとしたら・・・

 

それは気候のせいではなく、これから何かワクワクするような、大きな出来事が起きる前触れかもしれませんよ^^

人は必要な時に、必要なものを自然と欲するもの。

 

食べたい食材があったり、身体を休めたかったり、どこかに行きたかったりするのは、それは体や心が求めているからです。

 

お客様がサロンに行きたいと思ってお越しくださるのも、身体がマッサージを必要としているからですね^^

 

だから、眠い時は、罪悪感など感じることなく、自然の流れにそって、寝てしまいましょう!

 

それが、変化を受け入れる準備となり、飛躍のチャンスを手に入れるコツだそうですよ。

 

 


 

haibig東京南千住ロミロミサロン&スクール「メハナ」

営業時間10時~21時30分(土~20時) 日・祝休み

 

◆24時間ご予約フォームはこちら

 

■メニュー・料金

■お客様の声

■コンセプト・場所

■南千住駅からの道順