夏にかけて急上昇!なぜか多いこの症状

アロハ!メハナの誉田です。

雨の日が続いていますね。今年の東京は、例年より雨量が多いそうです。

 

さて、今の梅雨時期から夏にかけて、急上昇する困った症状があるのをご存じでしょうか?

 

それは、「足がつる」 ことです!

 

サロンのお客様からも、ちらほら「最近、良く足がつっちゃって」という、お声をお聞きします。

 

そういう私も、今週、就寝中におもいっきり、ふくらはぎがつってしまいました・・・。

 

フット揉捏

 

なぜ、暑い季節に、足がつりやすいかというと、

 

1. 筋肉の疲労

運動などで、普段使わない筋肉を使ったり、日常の筋肉疲労がたまっている

 

2. 冷えによるもの

夏は薄着になったり、寝ている時も、足だけ布団から出したりするため、冷えやすく血液循環が悪くなる

 

3. ミネラルバランスの乱れ

多量の汗が出るため、ミネラルが不足しがち。また暑い日が続くと、食生活も乱れやすくなる

 

4. 水分不足

3と同じですが、汗をかきやすくなり、ミネラルが失われるため

 

などが主な原因です。

 

また、この時期に限らず、更年期にも、ホルモンバランスが乱れるため、血流が悪くなり、足がつりやすくなると言われています。

 

どの原因にしても、

 

・水分補給をしっかりする

・身体を冷やさない

・疲労を次の日に残さない

・バランスの良い食事

 

を心がけることが大切です。

 

血流を良くするために、運動も良いですが、水分をしっかりとって、疲労を次の日に残さないことがポイント。

足が疲れているなと感じたら、寝る前に、軽くマッサージをするのがおすすめですよ。

 

 

高濃度酸素オイルを使うと、簡単にほぐれます^^

オーツー404

 

足の疲労・・・そういえば、私、先週はパワースポットに行くイベントに参加し、神社めぐりをして歩いたのでした。

 

そのあと、スクールの生徒様の練習モデルになったところ、「いつもはこんなにはっていないのに、足が疲れていますよ」と、言われたのを思い出しました。

 

私が足がつった原因は、足の疲労なのか、更年期なのかは定かではありませんが^^;

いずれにしても対策は同じなので、十分気をつけたいと思います。

 

最近、「足がつりやすい」という方は、ぜひきちんとケアをされてくださいね。

 

それでも、なかなか疲れがとれない、自分でケアをするのは限界という場合は、サロンで一度ご相談ください^^

最適なお手入れ方法で、たまったお疲れをしっかり解消いたします。

 

⇒サロンメニューの一覧はこちら

 

全てのコースに、オプションメニュー「足のリフレクソロジー」を追加することもできます

⇒オプションメニュー「足のリフレクソロジー」詳細はこちら

 


haibig東京南千住ロミロミサロン&スクール「メハナ」

営業時間10時~21時30分(土~20時) 日・祝休み

 

◆24時間ご予約フォームはこちら

 

■メニュー・料金

■お客様の声

■コンセプト・場所

■南千住駅からの道順