命の花が開きますように

ロミロミでは、施術に入る前にチャンティングをしています。

 

チャンティングとは、お客様の健康と幸せを願い、神様に詠唱することです。簡単にいうと、お祈りのことですね。

 

決して、宗教的なものではありませんから、ご安心ください^^

 

メハナでは、ロミロミを始める前と、終えた時に、チャンティングを行います。

 

誉田先生

 

これは、ハワイのフラの先生によって書かれたもので、カウアイ島のロミロミの先生から学んだものです。

 

始める前は、

 

「神様の智恵が花開きますように」

「命がここに花開きますように」

 

という、意味のことをハワイ語で唱えます。

 

チャンティングをしていると、お客様の呼吸が変わりるのが、よく分かります。

 

その後のロミロミは、チャンティングで受け取ったエネルギーが、手のひらから伝わり、さらに深いリラクゼーションに導かれます。

 

そして、終えた時は、

 

「ご自愛ください」

 

という、意味の言葉を。

 

ここでも、更に、お客様の呼吸が変わり、ストンと今まで背負っていたものが抜けた感じになります。

 

以前は、心の中で唱えていたのですが、最近は声を出して歌っています^^

 

上手ではないのですが、お客様からは「心が落ち着く」「深くしみわたりました」など、好評をいただいているので、声を出すようにして良かったなと思っています。

 

言葉の持つ力は、大きいですね。

 

ロミロミは、身体をほぐすだけではなく、心も解放する癒しのトリートメントです。

 

これからも、多くのお客様の命が花開きますよう、心をこめてロミロミをしていきたいと思います^^

 

⇒「ロミロミ」メニューはこちらから

⇒ロミロミとホットストーンの「ストーンセラピー」メニューはこちらから

 


 

haibig東京南千住ロミロミサロン&スクール「メハナ」

営業時間10時~21時30分(土~20時) 日・祝休み

 

◆24時間ご予約フォームはこちら

 

■メニュー・料金

■お客様の声

■コンセプト・場所

■南千住駅からの道順