サロンのやりがいと意味をあらためて感じています

今週、「草世木流おもてなし一級講座」の一日目を開催しました。

 

一級講座は、二日間にわたり受講していただき、より成果につながる効果的なおもてなしを学びます。

 

おもてなし二級講座を受講後、サロンでの変化をお伺いしたところ、こんな嬉しいご報告をいただきました^^

 

・ご新規のお客様が、「予約した時に、この店当たりだ!と思いました」と、おっしゃってくださった

・〇〇をお持ち帰りくださったお客様から、「夜寝る時に見返して、明日も頑張ろう!と元気をもらっています」とのお言葉をいただいた

 

セラピストとして励みになる、感激するご反応の数々ですよね!

 

明らかにお客様のご反応が違うそうで、個人サロンのやりがいと意味をあらためて感じています、とのことでした。

 

これもすべて、学んだ内容を、着々と実践されているからこそです。

 

すでに実績のあるサロンオーナー様であるにもかかわらず、謙虚に素直に行動されているのを拝見し、私も刺激と多くの学びをいただいています。

 

お客様から「信頼」と「安心」をいただくための行動の数々が、選んだことを誇りに思っていただけるサロンへとつながるのだと思います。

 

「草木流おもてなし講座」は、このように二級講座の内容からも、すぐに効果や変化を実感することができます。

 

そして、一級講座を学ぶと、無理なく「売上」があがるしくみが確立し、さらに自然と売上、リピート率、ご紹介率アップするサロンへの道が「加速」するのです。

 

これからも、セラピスト同士、ともに学び、成長できるよう、講座では単なる集客テクニックではない、お客様に寄り添う「おもてなし」の具体的な方法をお伝えしていきますね。

 

次回、「草世木流おもてなし二級講座」は、2015年12月21日(月)開催です。

 

◆草世木流おもてなし二級講座

 

日時:12月21日(月)10時から14時半(途中休憩あり)

定員:3名様

料金:3万円(税別)

 

⇒「草世木流おもてなし講座」の詳細とお申込はこちら

 

【草世木流おもてなし二級講座 内容】

 

1. 信頼されて選ばれる「サロンおもてなし」とは?

・「お客様のため」はすでに時代遅れ

・ご支持いただくサロンになるための、たった3つの心得

・同業サロンを参考にしない言動が、共感をよぶ

・一歩先へ導いてくれるのは、「正しい」客観視力のみ

 

2. キャンセルの出ない電話対応

・ご予約日時を決めない会話進行が、キャンセルをなくす

・カウンセリングとは真逆のコツをおさえてお話する

・個人サロンでのNGワード、言うべきこと

・ご来店前から「2回会いたい」と思っていただける対応

 

3. 予約したくなるチラシの書きかた

・メニュー表は、いくら配ってもご予約にはつながらない

・個人サロンが一般的なチラシを真似してはいけない理由

・施術効果を語れば語るほど、チラシ効果は下がる

・この写真掲載の有無が、ご来店率を左右する鍵

 

4. 思ったとおりの予約が入るメニュー表のつくりかた

・メニュー「内容」ではなく「見せ方」が、3年後の明暗を分ける

・見せメニューと裏メニューの上手な使い分けかた

・効果よりもお客様の声よりも、ご来店目的に寄り添う

・メニュー数を減らすと予約が増える法則

 

⇒「草世木流おもてなし講座」の詳細とお申込はこちら

 

未経験からロミロミセラピストになりたい、サロン開業したい方の「ロミロミ・プロセラピスト開業コース」でも、「草木世流おもてなし講座」の内容が学べます。

現在2016年1月、2月レッスンスタートのお申込を受付中です。

⇒「ロミロミ・プロセラピスト開業コース」の詳細はこちら

 

スクール受講をご検討中の方向けに開催している

⇒「ロミロミ施術体験&スクール説明会」の詳細と日程はこちら

 


 

haibig⇒無料メルマガ「経験・知識ゼロでもできる成功サロン7つの方法」のご登録はこちら