梅雨時期は要注意!「むくみ・冷え・イライラ・太る」3タイプ

アロハ!メハナの誉田です。

梅雨時期に入りましたね。サロンでは、なんだか身体がダルイ、疲れる、心がソワソワするという方が増えています。

 

そう、実は、梅雨は、身体が重くなり、むくみやすい季節、太る原因もいっぱいの時なのです。

それが原因で、本格的な夏前に、体調を崩したり、憂うつな気分になるのは嫌ですよね?

 

そこで、3つのタイプ別に「原因」と、今とるべきおすすめ「食材」、「解消法」をお伝えします!

ぜひ、ご参考にされてくださいね^^

 

1.むくみタイプ

 

湿度が高くなる時期は、実は、身体の中の水分も多くなります。

元々むくみやすい方は、さらに水分を溜め込み、むくみ度がレベルアップ。身体が重く感じ、下半身太りに・・・。

水分が多いと身体が冷えやすくなるため、お風呂にゆっくり入ったり、一枚上着を持ったり、「身体を温めること」を気をつけましょう。

食事は、水分を排出する食材(はとむぎ、小豆、アスパラ、なす、とうもころし)が、おすすめです。

 

2.冷えタイプ

 

この時期から、電車やお店で冷房がどんどん強くなり、外は暑いのに、手足が冷えたりしますよね。

元々冷え性の方は、梅雨の影響で身体の水分量が増えているため、水分が冷やされ、さらに冷えてしまうのです。

そうすると、代謝が落ち、脂肪がたまりやすくなり、太るという悪循環・・・。

代謝をあげるために、軽い運動をしたり、代謝を促進する食材(えび、ニラ、ねぎ)や、消化を促す食材(イワシ、たい、大豆、牛肉)などを、積極的に食べましょう。

もちろん、外から温めるのも忘れずに。

 

3.ストレスタイプ

 

梅雨時期は、自律神経が乱れ、ストレスを感じる方が増えます。

そして、肩こり、首こり、夜眠れない、便秘、甘いものを食べ過ぎるなど、ホルモンバランスが乱れ、太りやすくなり、さらなるストレスへ・・・。

体調不良にも、繋がる原因になります。

「なんとなく体調が悪いな」と思った時は、香りが良い食べ物(グレープフルーツ、ジャスミンなど)がおすすめ。

また、本を読むのも、ストレス解消に良いそうですよ。

 

お役に立てる方法は、ありましたでしょうか?

 

どのタイプも、規則正しい生活、バランスの良い食事をとる、ストレスを溜め込まないのがポイントです^^

知らず知らずの内に、してしまっている生活習慣、見直してみませんか?

 

サロンでは、お一人お一人のお悩み別に、さらにくわしくアドバイスさせていただきますね。

 

 

最後に、タイプ別に、最適なメニューをご案内します^^

 

むくみタイプの方は・・・ハーブテントと全身のホットストーン、ロミロミで全身すっきり

⇒ スペシャルストーンセラピー 180分

 

冷えタイプの方は・・・ハーブテントと部分ホットストーン、ロミロミで毒素を排出

⇒ パワーストーンセラピー 150分

 

ストレスタイプの方は・・・ロミロミ、クリスタルシロダーラ、ホットストーンで、身体と心の浄化

⇒ ロミロミ150分スペシャル

 

 


haibig東京南千住ロミロミサロン&スクール「メハナ」

営業時間10時~21時30分(土~20時) 日・祝休み

 

◆24時間ご予約フォームはこちら

 

■メニュー・料金

■お客様の声

■コンセプト・場所

■南千住駅からの道順