5月のマナカードは「導き」と「意識」

アロハ!メハナの誉田です。

ゴールデンウィークも後半ですね。みなさま、楽しんでいらっしゃいますでしょうか?

 

さて、今月もマナカーから、メッセージをいただきました。

 

5月の、私のカードは「PUEO ・プエオ」です。意味は、「導き」

マナカードの表紙にもなっている、ふくろうのカードですね。

 

このカードは、危険な状態、引き返すべき、という警告の時や、今こそ、ヒーラーの導きを求めるべき、という意味もありますが、神様が見守ってくれて導きがありますよ、と教えてくれるカードです。

 

私が、このカードでひかれたのは、明るい光の中を飛ぶ、ふくろうの姿。

導きは、あるべき姿に、自然と導かれるのだろうと、とても前向きで明るい予感がしました。

 

やはり、自分の直感力や感性に勝るものはないと、感じるこの頃。思ったことや閃いたことは、必然で、だいたい間違っていないと思うのです。

 

でも、ちょっとスッキリしない感じもしたので、セカンドカードを引いてみました^^

 

そこで、引き寄せたカードは、「PO/AO・ポー/アオ」

44枚ある中の5枚ある上下カード。意味は、暗闇/光・無意識/意識です。

 

私が、引いたのは、アオ、光・意識です。

ほらね、キーワードは、光^^

 

導きは、すでに手にあるもの、もう気付いているもの、日常の意識によく目を向けると、分かるのかもしれません。

 

う~ん、なんだか腑に落ちたような、曖昧なような・・・すでに分かっているものって何だろう、とあらためて気付きを得る機会をいただきました。

 

確か、プエオは少し前にもひいたなと思いつつ、振り返ってみたら、昨年の10月のテーマカード。

 

10月から数ヶ月間、何が起こったんだっけ?と、思い返してみると、11月にカウアイ島に行き、その後、気持ちがクリアになり、進むべき道が見えたのでした。

 

今月は、もっと近いものに、意識を向ける時なのですね。どんな導きがあるか、楽しみに過ごしたいと思います^^

 

「マナカード」は、ハワイの植物や古来からの伝承、神話などが、美しく描かれた44枚のカードです。一つ一つにハワイ語の名前と意味があり、今必要なメッセージを伝えてくれるもの

 

サロンでいつでもご体験頂けますので、ご興味ある方は、お気軽にお声かけくださいね^^

 

⇒ロミロミ・ホットストーンなどサロンメニューはこちら

 


haibig東京南千住ロミロミサロン&スクール「メハナ」

営業時間10時~21時30分(土~20時) 日・祝休み

◆24時間ご予約フォームはこちら

 

■メニュー・料金

■お客様の声

■コンセプト・場所

■南千住駅からの道順