10月のマナカード「ホオポノポノ」コミュニケーション

アロハ!メハナの誉田です。
今年は、台風が多いですね。

私も、12日は、事前にサロンのお客様、ロミロミスクール生徒さんに連絡をして日程変更していただき、完全にお休みにしました。

今回の台風は広い範囲で大きな被害が出ています。
被災に合われている地の復興を、心より祈念いたしております。

最近「〇十年に一度」という自然災害が頻繁に発生していますし、備えをするのはもちろん、あたりまえの生活がいかに大切かというのを痛感しますね。

マナカードから月のメッセージを

さて、10月もマナカードから、月のテーマメッセージをいただきました。

ここのところ、ブログに書くのが、月の終わりの方になってしまっていたのですけど、今月は少し早めにお伝えできそうです^^

そして、今月もこれを書いているのが、前月に引き続き満月。
先月は、満月にと思って書きましたが、今月はまったくの偶然です。何かあるのでしょうか。

マナカードは、ハワイで神聖とされている「4」にちなんだ44枚のカードで、その一つ一つにハワイ語の名前と意味があります。

ハワイに古来から伝わる教えや智恵、植物、自然、神話などが描かれ「今、必要なメッセージ」を伝えてくれるものです。

何か悩んでいることがあったり、迷っている時、何かを始めたい時など、私たちの指針ともなるメッセージが現れるんですよ。

ハワイの文化や歴史、ハワイアンの考え方、神様の話などを知ることができるため、ロミロミスクールでも活用しています^^

また、マナカードセッションを含む、サロンメニューの「180分スペシャル」をお受けいただいたお客様からは、

「気持ちが楽になった」「進む道が見えてスッキリした」「納得!って思った」

などのお声をいただいています^^

そんな、マナカードからのメッセージ。

私は、毎月テーマをいただいているのですが、今月も、感じたことを前月を振り返りながらお伝えしたいと思います。

9月のマナカードは「パパ&ワケア」

私の9月のマナカードは「パパ&ワケア」でした。
カードのテーマは「 苦闘・全体 」です。

苦闘って…いかにも苦しそうですけど、そんな苦行みたいなカードではありません。

思い悩みなさい。
また、起きたことを受け入れなさい。

全体を見るバランスが大事だよ。
その先に、新しいものが生み出され、花開くのだ。

というメッセージなんですね。

つまり、「悩みや試練も次のステップへ進むには必要」と、ハワイアンの英知が、言っているのです。

私は、9月にこのカードを見た時

「あぁ、今はいろいろやってみて、トライ&エラーを繰り返す時なのだな」

と、感じたのです。

8月は、種をまくの意味のカード、9月はトライ&エラーのメッセージ。
続いていますよね^^

実際、9月はどうだったかというと…
確かにトライ&エラーだったかも。

やってみたことで、上手くいったこともあるし、いかなかったこともある。

飛びぬけて大きな変化はなかったですが、良かった点や修正するべき点は見えたので、あとはそれを繰り返しながら、目指す方に進んでいくという感じですね。

やみくもに進むのはストレスがたまりますけど、理由がわかり、やることが見え、少しでも進んでいるのを感じると、気持ちはスッキリするものでです。

10月のマナカードは「ホオポノポノ」

そして、私の10月のマナカードは「ホオポノポノ」
カードのテーマは「誤りを正す・コミュニケーション」です。

ホオポノポノは、ハワイの古来より伝わる家族間での「問題解決の儀式」のこと。マナカードにも、輪になってみんなで話し合う様子が描かれています。

ポノは、ハワイ語で「真実」
ホオポノポノは、「修正する、心の洗浄」「癒し」という意味です。

古代ハワイでは、家族で誰か一人に問題が起きれば、家族全体に影響が出ると考えられていました。

そのため、ホオポノポノの儀式で、全員が正直に良いことも悪いことも告白し、話し合い、最後には再び絆を深め、問題を解決していたのです。

太陽が沈む前に行うのが、もっとも効果的。
一人でやる場合も、同じです。

私は、ハワイのロミロミの先生から「一日の終わりに良いことも悪いことも話して、海にポイっと投げ捨てることがホオポノポノ」だと、お聞きしました。

次の日に問題を持ち越さないことが、日々をパワフルに送る秘訣だそうです。
こういう考え方、素敵ですよね^^

だから、マナカードのメッセージは「誤りを正す、コミュニケーション」なのです。

私は、ホオポノポノのカードが出た時は、たいてい自分に「調和とバランス」は必要な時なのだと、感じることが多いです。

でも、今回は、コミュニケーションの方に意識が向き、なんだか、コミュニケーションの場が、広がるように感じました。

それは、お客様との出会いかもしれないし、スクール生徒様との出会いかもしれない。それとも、プライベートの場面かもしれない。

今まで、ロミロミサロンを一人でしてきましたが、7月よりスタッフさんが2名となりり、他者との関わりに気持ちがいっているかもしれませんね^^

いずれにしても、関わった方々との対話(コミュニケーション)を大切にし、調和とバランスがとれた生活を送りたいと思いました。

自分も他者に対しても完全かつ完璧に許す

勉強会で一緒に学んだ仲間と^^

人は、一人では生きていけないものです。

ところが、人の悩みや問題の原因は、ほとんどが人間関係によるものと言われています。

ホオポノポノの儀式で求められるのは、批判しないこと、うそをつかないこと、心から望んで儀式に参加することです。

また、最も重要なのは、自分も他者に対しても、完全にかつ完璧に許すこと。

そして、儀式終了後は、その問題を一切口にしないのです。

腹を割って話すじゃないですけど、お互いが遠慮してしまうと、余計にこじれてしまう場合もありますよね。

何か問題が起きるときは、コミュニケーションが足りないかもしれません。

世の中にこんなに多くの人がいる中で、出会うことがもう奇跡ですし、一人よりも二人とお互いに高め合う関係が築けたら、さらにパワーアップします。

世界が、大きな愛で包まれますように。
ご縁を大切にしていきたいですね。

ちなみに、先日、ロミロミスクールの生徒さんから「先生、嫌いな人いないですか?」と、聞かれたのですけど…

誰一人、思い浮かびませんでした(笑)

会社員の時は、そんなこともあったんですけど。
今は、ハワイの教えを学び、ロミロミのお仕事をしているからかなと思ったりしました^^

このマナカードは、サロンメニューの「180分スペシャル」でご体験いただけます。

今年の後半に向けてメッセージをいただたり、体と心のエネルギーチャージにぴったりです
⇒「180分スペシャル」の詳細はこちらをご覧ください。


無料メール講座

読むだけで心が元気になるハワイの教え 【無料メール講座】

ハワイからの教え7つのゴールデンルール

第1回 心が元気になる「ハワイからの教え」とは?
第2回 ポイっと手放そう!問題解決の儀式「ホオポノポノ」
第3回 ハワイが教えてくれる、今あなたに必要な「エネルギー」
第4回 身体と心を解放する「ロミロミ」で癒し癒される人生へ
第5回「アロハ」が自分らしく生きるパワフルな源
第6回 スピリチュアルパワー「マナ」を高めると幸せがやってくる
第7回 ハワイ古代の成功法則「フナの教え」

⇒「ハワイからの教え7つのゴールデンルール」の詳細はこちら


東京青山・赤坂・乃木坂
ロミロミサロンMEHANA


手に職つけてセラピストを仕事に

ロミロミセラピスト開業講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です