2021年のテーマは手放し!マナカード「ナウパカ」

ALOHA!メハナの誉田です。

2021年が始まりました!
本年もどうぞよろしくお願いいたします^^

今年の年末年始は帰省をしなかったため、ゆっくり過ごすつもりが…お家の掃除に明け暮れていました(笑)

年末に大掃除できなかったので、ちょうど良かったです。

やはりお家がキレイだと気持ちがスッキリします!

2021年のこともあれこれ考えたり、こんなお正月もありだなと思いました。

と新年早々、1都3県に緊急事態宣言が出そうですね。

まだまだ油断ができない毎日ですが、今出来ることを粛々と。

体調を崩しやすい時期でもありますから、まずは健康管理をしっかりしていきたいと思います。

2021年マナカードからのメッセージ

さて、今回は、マナカードで見るテーマメッセージをお伝えします。

新年を迎えた1月は、2021年と月のテーマの両方をみましたよ。

マナカードは、ハワイで神聖とされている「4」にちなんだ44枚のカードで、その一つ一つにハワイ語の名前と意味があります。

ハワイに古来から伝わる教えや智恵、植物、自然、神話などが描かれ「今、必要なメッセージ」を伝えてくれるもの。

占いというよりも、私たちの指針ともなるメッセージをくれます。

ハワイの文化や歴史、ハワイアンの教え、神様の話などを知ることができるため、ロミロミスクールでも活用しているんですよ。

ここのところ、月の終わりの方になりがちですが、今年はまずまずのスタート^^

今年は発信をもっと頻繁にしていきたいと思っていますので頑張ります!

2021年のテーマは「ナウパカ」花・別離

2021年のテーマとしてひいたマナカードは「ナウパカ」
テーマは「花・別離」です。

ナウパカはハワイにある低木なのですが、花がちょうど半分にちぎられたような形になっています。

海側と山側で咲くナウパカの花びらの形が異なっているため(両方とも半分)、別れさせられた恋人同士をあらわしているなんて神話もあります。

見てお分かりのように、ナウパカは別れのカード。

すでに別離があった時や、これから別離が起こる時にあらわれます。

ちょっとドキっとしますよね^^;

恋人との関係を見たときは気まずい感じがしますが…決して悪いカードではないんです。

別れや何かを終わらせたその先に次が始まる、結果、良いことがやってくる

という結構前向きなメッセージなのです。

私は、このカードを2021年のテーマで見たときに、なんとなく行っていた慣習、流されてしていたこと、思い込みからの解放だと感じました。

それは、行動にしてもそうだし、人間関係や今いる環境、もっというと自分の可能性についてもです。

私たちは、昨年当たり前だと思っていた生活様式の変更を求められました。

恐らくしばらくは、そのような生活が続くかと思います。

そんな時に「こんな生活は嫌だ。もとに戻りたい。前の方が良かった。」と、過去にとらわれ鬱々と過ごすのか、

それとも「ちょうど良い機会だから、世間の当たり前にとらわれるのはやめよう」と自分自身について考えたり、収束後の準備をするのか

どちらが良いでしょう?

もちろん後者ですよね^^

だから、このカードは、今のうちに自分にとって不必要なことや、惰性で行っていたこと、人間関係などを手放しましょう

というメッセージだと思うのです。

きっとその先に、新たな世界、良いことが待っている。

つまり、固定観念にとらわれず自由に生きる、自立の時期ということなのです。

そう考えると別れも悪くありませんよね。

1月のマナカードは「マナ」パワー

そして、1月のマナカードは「マナ」
テーマは「パワー」です。

すごいパワフルなカードが出ました^^

マナは、ハワイの教えで欠かせない言葉なのですが、日本語で訳すのは難しく「宇宙エネルギー」「スピリチュアルパワー」などと言われています。

宇宙を流れるエネルギーで、自然界のあらゆるもの、人にも宿っていると言われています。

壮大ですよね。

これが個人で必要なメッセージとして出た時は、エネルギーに満ち満ちてよーしやるぞ!という気持ちになるのですが

月のテーマで見たときは、エネルギーを高める時なのかなと感じました。

マナは誰もが持っているもので、増やす、高めることが出来ると言われています。

リラックする、深く深呼吸する、心を静める、楽しく過ごす、愛情を傾ける、規則正しい生活などなど…

マナが高い自然を感じる場所に行くというのもありますが、今はあまり動けませんしね。

また、「マナは魂であり、魂は思考でもある」と言われていて、マナは考えることも意味します。

なので、年のテーマメッセージでもあったように、残すもの手放すことのために、何が大切かを魂レベルで考えるのも良いかもです。

いずれにしても、自分が心地良いと思うことをすると良いですね^^

そうして、マナを高めて内面からパワーアップしておくことが必要、というメッセージなのかなと思います。

つながりを大切にする

私自身の話でいうと、今月のテーマカードは「ポハク」、人間関係にまつわるメッセージをいただきました。

ポハクは、ハワイ語で石のこと。

ハワイでは石にもマナが宿っていると考えられていますから、月のテーマカードともつながっていますね^^

ポハクのカードは、人間関係を大切に、人と関わりを持って成長していきましょう。

周囲と関わりを深めることで、自分の役割、やらなければならいことがわかってくる

というメッセージがあります。

実は、少し前からから私の中で、交流の場を広げるというのがテーマになっています。

ここ数年は、サロンとスクールのお仕事に集中していたため、交流の場は限られた範囲内でした。

サロンも10年続けていますから、必然的に仲良くしている方もセラピストやサロンオーナーさんが多いです。

でも、同じ環境にずっといては、考え方も世界も小さくなってしまうなと感じていたのです。

だから、今年は今の人間関係を大切にしつつ、他業界や職種の方と交流したいなと思っていました。

人と人とのつながりを大切にする

まさに、今私に必要なメッセージですね!

今ご縁をいただいているお客様、スクールの生徒さん方との関係をさらに深めつつ、あらたなつながりをもって、さらに成長していきたいと思います。

今回は、マナカードが3つも出てきて、もりもりな内容でした^^

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

このマナカードの個人セッションは、サロンメニューの「スペシャルコース」の中でおうけいただけます。

⇒「スペシャルコース」の詳細はこちらをご覧ください。


読むだけで心が元気になるハワイの教え 【無料メール講座】

ハワイの教え

読むだけで心が元気になる、癒される
あなたの生き方をも変える、愛に満ちたハワイの魅力と教えをお伝えします。

ハワイからの教え7つのゴールデンルール

第1回 心が元気になる「ハワイからの教え」とは?
第2回 ポイっと手放そう!問題解決の儀式「ホオポノポノ」
第3回 ハワイが教えてくれる、今あなたに必要な「エネルギー」
第4回 身体と心を解放する「ロミロミ」で癒し癒される人生へ
第5回「アロハ」が自分らしく生きるパワフルな源
第6回 スピリチュアルパワー「マナ」を高めると幸せがやってくる
第7回 ハワイ古代の成功法則「フナの教え」


東京青山・赤坂・乃木坂
ロミロミサロンMEHANA


ロミロミセラピストになりたい
サロン開業をしたい方へ

ロミロミスクール MEHANA

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です