12月のマナカードは「イオ」答えは必要な時にわかる

アロハ!メハナの誉田です。
12月も後半に入りましたね。

今年は暖かいせいか、あまり年末らしさを感じていませんでしたが、今週に入ってロミロミサロンでもスクールでも

「今年一年お世話になりました!」という会話が出てきて、ようやく今年が終わるんだなと実感してきました。

今年を振り返ってみたり、来年のことを考えている方も多いのではないでしょうか?

今回は、毎月恒例のマナカードからの月テーマメッセージについてです。

今までずっと私のテーマをお伝えしていましたが、来年からはちょっと変化させて、もっと広くお伝えしようかなと考えています^^

どうぞ楽しみにしていてくださいね!

マナカードから月のメッセージを

さて、12月のマナカードからのメッセージ。今月も月初めに、いただきました。

マナカードは、ハワイで神聖とされている「4」にちなんだ44枚のカードで、その一つ一つにハワイ語の名前と意味があります。

ハワイに古来から伝わる教えや智恵、植物、自然、神話などが描かれ「今、必要なメッセージ」を伝えてくれるものです。

何か悩んでいることがあったり、迷っている時、何かを始めたい時など、私たちの指針ともなるメッセージが現れるんですよ。

ハワイの文化や歴史、ハワイアンの考え方、神様の話などを知ることができるため、ロミロミスクールでも活用しています^^

また、マナカードセッションを含む、サロンメニューの「180分スペシャル」をお受けいただいたお客様からは、

「気持ちが楽になった」「進む道が見えてスッキリした」「納得!って思った」

などのお声をいただいています^^

そんな、マナカードからの今年最後のメッセージ。
今月も、感じたことを前月を振り返りながらお伝えしたいと思います。

11月のマナカードは「レイ」花輪・大切

私の11月のマナカードは「レイ」でした。
カードのテーマは「花輪・大切」です。

レイのカードは、大きく何かを変えるというより、今の現状や日常を大切に、大事な人に愛情を与えましょうという「愛」あるメッセージなんです。

今年2回目で、2019年はこのように自分の気持ちを再確認したり、手放しをするメッセージがほんと良く出てきましたね。

先月このカードから私が感じたのは「今あるすべてを大切にそして丁寧に!」という想いです。

今持っているものを、一つ一つはぐくみながら、愛情をそそいでいきたいと思ったのです^^

そして、実際11月はどうだったかというと…

確かに、大きな変化はなかったですね。
自分自身も大きく変化をという意識もなかったので、当然だと思いますが。

ロミロミサロンでは、お客様とお会いし楽しい時間を過ごし、ロミロミスクールでは今通ってくださっている生徒さんのレッスンや追加フォローなどを行っていました。

一つ、変わった出来事ととすれば、大学のサークルの同期会があり、友人達と27年ぶりに会ったことです(11月のマナカード記事にも書きました^^)。

卒業以来会っていない人が多く、最初は何を話したらいいのかなと、ドキドキだったんですけど…

会ったら、そんな心配も必要なかったくらい、すぐに学生時代の雰囲気で盛り上がりましたよ。

やはり、しばらく会っていなくても同じ時を過ごした仲間との距離感は関係ないですね。だいぶ飲みすぎました…

ちなみに、みんなも、同じように緊張していたみたいです(笑)

ご縁をいただく方とは必然の出会い、そして、ご縁は続くべきものは自然と続いていくものだ、とあらためて思いました。レイの輪のようですよね^^

12月のマナカードは「イオ」本質・ミステリー

そして、私の12月のマナカードは「イオ」
カードのテーマは「本質・ミステリー」です。

イオは、マナカード1番目のカード。最も印象的で、考えることが必要なカードなんですよね。

神々しい光がさしていて、宇宙・ふくろう・虹などたくさんの神聖なものが描かれています。

イオのカードを見たとき、あんまりどういうメッセージなのか、思い浮かびませんでした…

ところが、今月中旬頃にようやく「このことだったんだ!」と思う出来事があったんです。

実は、12月の2週目は、私にとってちょっとした事件続きでした^^;

今年買ったばかりの自宅テレビの音が出なくなったり、サロンの照明調節ができなくなったり、ほかにもモロモロあるんですが、極めつけはパソコンが立ち上がらなくなったんです。

結局、これらのことは、すべて解決してたのですけど、毎日続くと「ほんと何のメッセージなの??」と、不思議に思いましたよ。

また、ちょうど年末ということもあり、来年のことや、数年先の未来について、ぐるぐると思いめぐらせていたところでもありました。

そこでピン!と来たのです。

すべては必要なときに、必要なことが起こるということ。
そして、答えは、今出ないしわからないんだなと。

なぜなら、イオのテーマは「ミステリー」

今はこの先どうなるかわからないよ、私が知る必要はないよ。
というメッセージなんですね^^

でも、今はわからないけど、すべては完璧なタイミングでわかるよ、というメッセージでもあるのです。

だから、答えや結果を出そうと思っても、なかなか出ないんですね。

私は、イオのカードを思い出して、今は答えを出そうとするのではなく、ただ目の前のことに集中していけばいいんだなと思いました。

今の精一杯をつくしていれば、どのような結果であっても、受け入れられると思いますし、きっとベストのタイミングで答えが導かれるはず。

そう気づいたら、先週おきた出来事も、ありがとう!!と、思えましたよ。

一見、トラブルだと思った出来事が、成長や次へのステップアップだと思ったら、なんだか楽しみになってきました。

良いことも、悪いことも、どんなことでも、感謝の気持ちは大切です。前月に続き今を大切にするメッセージでしたね^^

今が力のときである

私が人生の指針としている、大好きなハワイの教え「フナの7原則」の一つで、こんな言葉があります。

MANAWA-マナワー
今が力の時である

先日ちょうどロミロミスクールで生徒さん方に、お伝えしたばかりなのですが、この教えはよく誤解されやすいのです。

「今がチャンスだから、力を出した方がいいよ」
と思いがちなんですけど、本当は…

人は過去の出来事にとらわれたり、まだ起こっていない未来を心配して、悩んだり動けなくなりがち。

でも、そうじゃないよ。

今に集中しなさい、今が力を出す時なのです。
そうすれば、おのずと道が開かれていくものなのです。

と、教えてくれているんです。

なんだか、力がわいてきませんか?
私、この教え、大好きです^^

悩んだり、迷ったりするのは誰にでも起こることですけど、そこで答えが出ないのなら、今を精一杯生きる選択をした方が良いですよね。

立ち止まるのもあり、進むのもあり。
今のベストをつくすのが、今の答えなのです。

今月のマナカード「イオ」から思い出して、お伝えしたいなと思いました。
必要な方に届きますように^^

このマナカードは、サロンメニューの「180分スペシャル」でも、ご体験いただけます。

⇒「180分スペシャル」の詳細はこちらをご覧ください。


無料メール講座

読むだけで心が元気になるハワイの教え 【無料メール講座】

ハワイからの教え7つのゴールデンルール

第1回 心が元気になる「ハワイからの教え」とは?
第2回 ポイっと手放そう!問題解決の儀式「ホオポノポノ」
第3回 ハワイが教えてくれる、今あなたに必要な「エネルギー」
第4回 身体と心を解放する「ロミロミ」で癒し癒される人生へ
第5回「アロハ」が自分らしく生きるパワフルな源
第6回 スピリチュアルパワー「マナ」を高めると幸せがやってくる
第7回 ハワイ古代の成功法則「フナの教え」

⇒「ハワイからの教え7つのゴールデンルール」の詳細はこちら


東京青山・赤坂・乃木坂
ロミロミサロンMEHANA


ロミロミセラピストになりたい
サロン開業をしたい方へ

ロミロミスクール MEHANA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です