4月のマナカード「プヒ」完璧を手放す

ALOHA!メハナの誉田です。

今年の東京は桜が咲くのが早かったですね。

みなさんは桜鑑賞しましたでしょうか?

私は、自宅近くの隅田川沿いや公園で散歩をしながら楽しみましたよ^^

最近つつじも咲き始めていて、春はお花がたくさん見られるので気分も明るくなりますね!

さて、今月もマナカードから月のテーマメッセージをいただきました。

最近、1ヶ月を振り返ってみたときに、やはり今月はこのカードだったなと答え合わせになることが多いです。

マナカードのメッセージをみて、心の中にとめながら意識するでもよいし、あとからこれで良かったんだと答え合わせするのもどちらでもよいなと思いました。

今月は、新年度のスタートですが、そんな時期にぴったりなメッセージです。

マナカードからのメッセージ

まずマナカードとは何か。毎回マナカードの簡単な説明をしているので、ご存じの方はこのパートは飛ばしてください^^

マナカードとは、ハワイで神聖とされている「4」にちなんだ44枚のカードで、その一つ一つにハワイ語の名前と意味があります。

ハワイに古来から伝わる教えや智恵、植物、自然、神話などが描かれ「今、必要なメッセージ」を伝えてくれるもの。

占いというよりも、私たちが行動を起こす指針や気持ちを整理するようなメッセージが届きます。

なので、良いも悪くもなく、そのまま受け止めればいいんですね。

ハワイの文化や歴史、ハワイの教え、神様などを知ることができるため、ロミロミスクールでも活用しています。

毎月月初に月のテーマを見て、ブログにアップしていますのでご参考になさってください^^

4月のマナカードは「プヒ」崩壊

今月4月のマナカードは「プヒ」
テーマは「崩壊」です。

プヒはハワイ語で「ウナギ」のこと。

色使いはきれいだけど、ウナギがうようよいる感じの絵はちょっとビックリしますよね、笑

うなぎが水底を泳ぐとき、砂や泥がまわって先が見えなくなってしまうことから、不安に思ったり先が見えず迷ってしまうなどの様子を表しているそう。

「思考はウナギのように、くねくねと揺れる」という意味です。

まさに、今の状況を表していたり、このように揺れている方が多くてこのメッセージが出たのかも…

プヒのカードが出たのなら、ぐるぐると迷っていないで殻を破って、砂の中を泥の中を進んでいきましょう。

というメッセージです。

自分の中ではこうしたいと思う気持ちがある、または決まっているのに、いざ進もうと思うと出来ない理由を見つけてなかなか進めない…

もちろん準備をするのは大切なことですけど、今月のテーマでは進んでみたら?(軽い感じで)ってことですね^^

見えない泥の中を進んでいくのは不安だと思いますが「進んだ先にその先の展開があるよ」というメッセージなのです。

不安な自分を手放す。

つまり、今までの思考を破壊して、新しいものを生み出す。今月は「破壊と創造」がテーマなのです。

完璧を手放すとチャンスは巡ってくる

出来ない理由でよくあるのが、こんな感じが多いのかなと思います。

「準備ができたら」
「今はその時期じゃない」
「条件にぴったりあてはまらない」

誰もがこのように考えた経験が、あるのではないでしょうか?

私も、こう思ったことは、幾度もあります^^

でも、

じゃあ完璧な準備ってなんなの?
正しい時期ってあるの?
ぴったりな条件は必ずくるの?

っていう話なんですよね。

自分が経験したことでなければ正解はわからないし、未来がどうなるかは不確かなもの。

このプヒのカードは、「ぐずぐず先延ばししない!」とも教えてくれています。

時期を待っているつもりが、ぐずぐずしていると、いつのまにかチャンスを失っちゃうよと。

完璧じゃなくてもいいんです。

ちょっと位、条件にあてはまらなくてもいいんです。

もがき動いている人にだけ、チャンスは巡ってきます。

その時こそ、ガシっとつかめばいいのです^^

つまり、まずは一歩を踏み出してやりながら変更や修正を重ねる方が、実は、望む方向に進むための近道なのですね。

みなさんは、先延ばしにしていることはありませんか?

準備もスタートもメリハリが大事

最後に、先日ちょうどロミロミスクールの生徒さんと、今回のマナカードメッセージの内容のような話をしましたので、私の場合どんな準備をしてスタートするのかをお話ししますね。

生徒さんからは「先生は細かく完璧に準備をするタイプですよね。」と言われたのですが、私、結構おおざっぱです^^

丁寧と細かいは別だと思っていて、もちろん丁寧に準備はします。

でも、完璧に全部準備できてからスタートするということはあまりないですね。

そもそも完璧かどうかは、お客様や生徒さんが判断することなので。

ロミロミサロンもスクールも、初めてやること未知の部分が大きいため、その時出来ることを準備したらスタートしてしまいます。

そして、実際にやってみて改良した方がよいところを修正し、意見やご感想を聞きながらどんどんバージョンアップしていくという形です。

これは、自分の経験から想像したり、考えられることには限界があるので、みなさんのお声を聴く方がよりよいものができあがるからです。

おおざっぱに進めますが、その代わり、今自分が出来ることに関しては、全力で行います^^

要は、メリハリですね。

出来ない理由のところで「完璧な準備って?」という問いがあったと思いますが、まだ準備が出来ていないと考えて進めない方は、

一度、今出来ている準備、出来ていない準備を整理してみてはいかがでしょうか。

もしかしたら、今出来ていることで、十分始められるかもしれないですよ。

そうしてやっている内に、いつのまにか出来ていなかったことが出来るようになっていたりするものです^^

ぜひ、ダマされたと思って、先延ばしせずにやってみてくださいね!

いかがでしたでしょうか?

マナカードの個人セッションは、サロンメニューの「スペシャルコース」の中でおうけいただけます。

⇒「スペシャルコース」の詳細はこちらをご覧ください。


読むだけで心が元気になるハワイの教え 【無料メール講座】

ハワイの教え

読むだけで心が元気になる、癒される
あなたの生き方をも変える、愛に満ちたハワイの魅力と教えをお伝えします。

ハワイからの教え7つのゴールデンルール

第1回 心が元気になる「ハワイからの教え」とは?
第2回 ポイっと手放そう!問題解決の儀式「ホオポノポノ」
第3回 ハワイが教えてくれる、今あなたに必要な「エネルギー」
第4回 身体と心を解放する「ロミロミ」で癒し癒される人生へ
第5回「アロハ」が自分らしく生きるパワフルな源
第6回 スピリチュアルパワー「マナ」を高めると幸せがやってくる
第7回 ハワイ古代の成功法則「フナの教え」


東京青山・赤坂・乃木坂
ロミロミサロンMEHANA


ロミロミセラピストになりたい
サロン開業をしたい方へ

ロミロミスクール MEHANA

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です